コスメ

ホーム » お湯のみ編 » 痩せる為には知識が必要

スポンサードリンク

痩せる為には知識が必要

飲むL.jpg

簡単なダイエット方法こそ、基本が大切です。
なぜ痩せるのかという事を知るのと同じ位、
しっかりと基本を押さえましょう。


お湯飲みダイエットで飲むお湯の温度は、
体温よりも少し高めの40度〜50度位のお湯が
良いと言われています。


まず、お湯飲みダイエットは
朝起きてすぐ(朝食前)に1杯のお湯を飲みます。
この時のお湯の飲み方は、マグカップ1杯のお湯を
約10分かけて飲み干していきます。


10分かけてお湯を飲むと、
じっくりと身体が温められて
血液の循環がよくなってきます。
お湯飲みダイエットで身体の血液循環がよくなると、
脂肪が燃焼されやすくなります。


また、入浴前や就寝前にお湯を飲むのも、
お湯飲みダイエットの効果をUPする事が期待できます。


特に、入浴前にお湯を飲む事で、
お風呂で汗をかきやすくなり、
身体の老廃物を洗い流してくれる効果を得る事ができます。


その他、朝食、昼食、夕食の時に同じように
10分ほど時間をかけてお湯を飲むというのも、
身体の代謝をUPさせて痩せやすい身体へと
変わっていく事が期待できます。


いつからでも手軽に行う事が出来る
お湯飲みダイエットですが、
1日に1.5リットルを超えて飲むと、
今度はむくみが起こってくるので注意が必要です。


冷たい飲み物は、
身体を冷やしてしまい、循環を悪くし、
太る一因となる事が多い事を知っておきましょう。

スポンサードリンク

Return to page top