コスメ

ホーム » くびれ編 » 健康を損なわず疲れずにくびれを作る事ができるBMダイエット

スポンサードリンク

健康を損なわず疲れずにくびれを作る事ができるBMダイエット

clbe008-s.jpg

くびれを作る為のエクササイズの
ひとつにBMダイエットというものが有ります。

お腹を引っ込めて、ウエストのくびれを作るには
効率よく腹横筋を鍛えて代謝をあげることが必要です。

この腹横筋を鍛える事と呼吸法でウエストラインの
くびれを手に入れる事が出来ます。

BMダイエットとは、ボディ・メンテナンスの略で
元々はスポーツ選手のコンディショニングを専門に
行われていたもので、

ボディ・メンテナンス学院の饗庭学園長が開発したものです。

ダイエットに挑戦しても、挫折する人が多い事に注目して
失敗する理由を調査したところ、疲労とストレスによるものと分りました

そのことから、健康を損なわず疲れないダイエットが習慣になれば
失敗することは無いと考えました。

BMダイエットは、体調を整えて維持させると言う意味があり
疲労を回復させて代謝を高め、脂肪を燃焼させる方法です。
最初に、エクササイズには欠かせない呼吸法をマスターしましょう

肩の力を抜いてリラックスした状態から手を開いて
少し上を向いて腹式呼吸を行います。

5秒間で鼻から息を吸い込み背中を丸めてお腹を引っ込めながら
5秒間で息をしっかり吐き切りましょう。

ウエストのくびれを作るためのエクササイズは
まず仰向けになって両膝を立てます。

両手を伸ばして胸の上のほうで交差させ
鼻から息を吸ってお腹を出来るだけへこませます。

頭を持ち上げて、交差している手の上になっている方に
上体をねじりながら腕を倒します。

口から息を吐きながらお腹をへこませて
そのままの状態で5秒間静止します。
手を逆にして同じ要領で行って下さい。

左右交互に5~10回繰り返すことで
くびれのあるウエストを手に入れる事が可能なのです

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top