コスメ

ホーム » さつまいも編 » 日頃のおやつを、さつまいもにしてみよう

スポンサードリンク

日頃のおやつを、さつまいもにしてみよう

ヤキイモS.jpg

基本的な、さつまいもダイエットのやり方は
昼か夕食のどちらかをさつまいもに置き換える
ことですが、ちょっと小腹が空いた時などに
おやつにもさつまいもを取り入れてみては
いかがでしょうか。

普段の食事では中々、さつまいもを取り入れる
ことが出来ないという方でも、おやつであれば
手軽にさつまいもを取り入れる事が出来るのでは
ないでしょうか。

さつまいもダイエットのおやつで注意しなければ
ならないことは、油やバターを使用したおやつは
避けるという事です。

本来のさつまいもダイエットと同じように
皮は捨てずに使用するようにしましょう。
例えばマッシュしたさつまいもに寒天を混ぜて
固めるだけで、簡単に芋羊羹を作る事が出来ます。

砂糖を使用していないので、さつまいも本来の
甘さを感じる事が出来るので、甘いもの好きには
たまらないおやつです。

シンプルに焼き芋や干し芋等も、さつまいもの
甘さを味わう事が出来るのでお勧めです。

このように、さつまいものおやつにも、色々な
種類があります。スナック菓子やチョコレート
のように糖分や添加物なども無く、健康にも良い
さつまいもをぜひ毎日のおやつに取り入れてみて
下さい。子供さんのおやつにも最適だと思います。

さつまいものおやつを食べる事で、健康にもなり、
その上ダイエットも出来るとなれば、これほど
嬉しい食材はありませんよね。

スポンサードリンク

Return to page top