コスメ

ホーム » ウォーキング編 » ウォーキングの種類|目的によって方法が変わる

スポンサードリンク

ウォーキングの種類|目的によって方法が変わる

散歩S.jpg

ウォーキングはいくつかの種類に分けることができます。
まずはデイリーウォーキングですが、これは
普段の生活の中で行うウォーキング方法です。

買い物や通勤などで歩くとき、スピードアップしたり
歩幅を広げたりしてウォーキングを行います。

次に健康ウォーキングですが、これは健康のために
ゆっくりと歩くウォーキング方法です。

また、エクササイズ・スポーツウォーキングでは、
ウォーキングをスポーツとして捉えています。

ダイエットや、心肺機能の向上・筋力アップなどが
目的で行われる方法です。

ヴィジュアルウォーキングは、姿勢よく美しく歩くことを
目的とした魅せるウォーキング方法です。
初めて聞かれるウォーキング方法もあったかもしれませんね。

目的によってウォーキング方法も異なってきますし、
種類によって消費されるカロリーも異なります。

継続して行なうことが大切なので無理をせず、
体調に合わせてウォーキング方法を変えるのもいいですね。
最初はゆっくりとしたペースでウォーキングをするようにしましょう。

ハイキングなどもウォーキングになるので、週末など
ゆっくりと出かけてみるのもまた違った気分を楽しめます。

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top