コスメ

ホーム » エアロバイク編 » エアロバイクを使う時のデメリット

スポンサードリンク

エアロバイクを使う時のデメリット

マシンエクササイズ5S.jpg

エアロバイクを使う時のデメリットとして
利用者している方からよく言われるのが
「飽きる」ということです。

サイクリング等だと、景色を楽しみながら
走ることが出来ますよね。晴れた日と曇って
いる日の色の違いや、

季節によって変わる景色を楽しむことが
出来るので、毎日楽しく続ける事が出来
ます。

それから安いエアロバイクを購入した場合の
デメリットも大きいようです。

1万円を切るものもたまにインターネットで
目にしますが、安いものの多くは、負荷の
掛け方がベルト式と呼ばれるものです。

これは騒音が発生するものが多い事を覚えて
おきましょう。エアロバイクは簡単に続ける
事が出来るものとして人気がありますが、

逆に簡単すぎて続けることが出来なかった
という人もいます。

いつでも出来るというメリットが逆に
デメリットになってしまい、そのうちやろうと
いう意識が強くなってしまい、

結局はやらなくなってしまったという人が
とても多いのが特徴でもあります。

今までは毎日やっていたのに一日おきに
サボるようになってしまったという状態に
なったら要注意です。

難しいものは続けられないと言いますが
簡単すぎても続けることが難しくなると
いうのも覚えておきたいですね。

エアロバイクを楽しく続けるためにも
飽きない工夫を考えましょう。

更にはエアロバイクの中には大きい物も
あるので、置き場所を取るというのも
デメリットの一つです。

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top