コスメ

ホーム » スクワット編 » 骨盤スクワットダイエット|骨盤のゆがみや開きを改善

スポンサードリンク

骨盤スクワットダイエット|骨盤のゆがみや開きを改善

太った体S.jpg

骨盤のゆがみや開きは日本人に特に多い身体的特徴といわれています。
とりわけ、女性は妊娠・出産をする中でどうしても骨盤が開き、
そのため、ゆがみも生じやすくなってしまいます。

また若い女性も生理痛に悩まされている方が少なくありません。
その原因は骨盤の開きやゆがみであるという場合が多いと聞きます。

ですから、この骨盤のゆがみや開きを直し、正常な位置にもどしたら、
身体の様々な不具合も治っていくそうです。
具体的には、先ほどの生理痛や冷え性、肩コリ、腰痛、むくみ、便秘などです。

つまり、骨盤のゆがみや開きは血行を悪くしているので、
その血行不良のために様々な不具合が生じてくるわけです。

また最近では特に、O脚矯正や、下腹や下半身太りなどのダイエットとして
スクワットを行うためにも、骨盤を正常に戻すことの重要性が注目されています。
そのようにして、骨盤スクワットダイエットという方法も出てきたわけです。

この方法は開いた骨盤を閉めることによって整ったプロポーションと共に
太りにくい体質を作っていくことがポイントです。

そして、骨盤が開いたりゆがんだりしていると、その上にある各内臓が
支えをなくして姿勢が悪くなり、下腹がポッコリとでてしまうわけです。

このように、姿勢を保ちながらゆっくりと腰を落としていく骨盤スクワットは、
骨盤の緩みを閉め広がりを改善し、下半身のダイエットや下腹を引き締める
効果があるのです。


スポンサードリンク

Return to page top