コスメ

ホーム » ヒルズ編 » 摂取カロリーを調整するヒルズダイエットのやり方

スポンサードリンク

摂取カロリーを調整するヒルズダイエットのやり方

ilm19_cb01023-s.jpg

ヒルズダイエットとは通常の食事をカロリー調整をして
置き換えて行っていくダイエット方法になります

一番効果を発揮するためには夕食を
ヒルズダイエットに換える進め方です。

日本人は生活習慣上、夕食のカロリーが一番高いので
夕食を220KCalのヒルズダイエットに置き換える事が出来れば
毎日かなりのカロリーをカットしてダイエットができます

運動では到底消費することが出来ないカロリーを
毎日500~1000KCalも減らすことが出来るのです

ヒルズダイエットの初回セットには15食分あるのですが
15日間毎日1食を置き換えれば平均で1日700KCal以上と
考えると15日で10000Kcal以上もカット出来る事になります

これは何十時間もジョギングや強い運動を続けないと
消費出来ない位のカロリーとなります

15日間で素晴らしいダイエット効果を実感できるのも
このカロリーカットのおかげなのです。とはいっても

どんなにおいしいと評判になっているヒルズダイエットでも
夕食を置き換えるのは相当な覚悟が必要になります

夕食の時間によっては眠りにつくまでの長い時間
空腹状態になるかも知れませんそれにより結果を求めるあまり
無理をしてしまってはせっかくのダイエット効果でも
リバウンドの危険が大きくなってしまいます。

ストレスを感じない程度でダイエットを進めていく為には
朝食を置き換えるのが良いかもしれません

朝食と夕食をヒルズダイエットに置き換えて
昼食を好きなだけ食べる人もいますし
昼食を置き換えて朝食と夕食を
通常の食事にしている人もいます

夕食は基本的に20:00までには終わらせるのがベスト

スポンサードリンク

Return to page top