コスメ

ホーム » プチ断食編 » プチ断食で冷え性を治してしまいましょう

スポンサードリンク

プチ断食で冷え性を治してしまいましょう

フィジカルS.jpg

前回はプチ断食と便秘についてお話しましたが、
今回は冷え性についてです。

便秘と同じように、冷え性も悩んでいる方が
多いのですが、それを我慢してしまい、
そのままでいることが多いようです。

でも、「冷え」は単純に手足が冷たくて
辛いだけですむものではないのです。

実は、冷え性を放っておくと、美容にもよくない
ばかりか、体のあちこちに支障をきたします。

冷え性は、表面上では「手足の冷え」として
表れますが、体の血管の中では「ドロドロ血」
となっています。

ですから、プチ断食によって、この
「ドロドロ血」をサラサラに変えて
いくわけです。

そうすることによって、冷え性がよくなる
ばかりか、新陳代謝も活発になって
アンチエイジングが期待できます。

さらに、血行がよくなると肌の細胞にも
栄養分や酸素が充分にいきわたり、
美肌にも効果的ですね。

また、「冷え」によって筋肉が緊張し、
肩こりや腰痛の原因にもなります。

なぜかというと、「冷え」により自律神経が
「体をこれ以上冷やさないように体温維持を
しなくては」と筋肉や血管を収縮させるためです。

こうした筋肉の緊張が慢性化すると、血管を圧迫し
血流が悪くなり、そのため疲労物質と言われる

乳酸が溜まってしまい、肩こりや腰痛といった
症状を引き起こすのです。

このように考えていくと、冷え性が改善されれば、
腰痛や肩こりも治るというわけです。

プチ断食をすると体温が上がるのですが、
これはプチ断食により、消化吸収に使われて
いた力が、排泄に切り替わり、血液中の老廃物

などの燃焼時に発熱するために生じる断食熱の
ためです。

老廃物が燃焼されてなくなると血液がサラサラに
なり、血行もよくなるので体が冷えません。

このように、プチ断食によって体温の上昇、
さらには冷え性や肩こり、腰痛などの改善も
期待できるというわけですね。

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top