コスメ

ホーム » 二の腕編 » 二の腕ダイエットを日常生活の中に取り入れてしまいましょう

スポンサードリンク

二の腕ダイエットを日常生活の中に取り入れてしまいましょう

ショッピングS.jpg

二の腕のお肉って、気がつかないうちについていませんか?
ふと鏡に映った自分の姿を見て、えっ?こんなに腕、太かったかしら、
なんて。。。

夏になれば、ノースリーブやキャミソールを心おきなく着たいものですが、
思いのほか多くの方が二の腕のたるみに悩んでいるようです。

二の腕を引き締めるために、ダイエットをするわけですが、
二の腕ダイエットの場合、ストレッチやエクササイズで筋肉を
つけることになります。

ただ、忙しい毎日の中、ダイエットを続けていくのは結構難しいものです。
なかなか心に決めても、三日坊主で終わってしまう方も多いでしょう。

昔でしたら、日常生活において、二の腕の筋肉を使うことが多くありましたが
最近は家事も家電製品等のお陰でとても楽になり、反面、二の腕の筋肉は
使われずどんどん衰えてしまいました。

つまり本来なら、生活の中で、いつも二の腕の筋肉を鍛えることができた
はずなのです。

ですから、二の腕ダイエットを普段の生活に取り入れて、引き締まった腕を
取り戻してしまいましょう。

たとえば、毎日お買い物に行くという方は、ショッピングダイエットを
習慣にしてしまうのです。

具体的にどのようにするのかというと、買い物をした荷物の入った
ショッピング袋を手を伸ばしたまま持って、後ろに持ち上げるように
引き上げ、数秒間そのままで保ってください。

これを両腕交互に持ちかえながら、5~6回繰り返すのです。
このように荷物を持ち上げることで、二の腕の後ろの上腕三頭筋に力が
加わり、筋肉が鍛えられるわけです。

実はこれ、ダンベル体操の応用なのです。
ダンベルを持ち歩くのは少し難しいですが、ショッピング袋なら持って
歩けますね。

こうして日常生活の中で、二の腕ダイエットを取り入れていくのです。
わざわざ時間を作る必要はなく、毎日の家事の中で二の腕ダイエットを
行える場面は意外にあるものなのです。


スポンサードリンク

関連記事

Return to page top