コスメ

ホーム » 二の腕編 » ペットボトルで二の腕ダイエット|ダンベルの代用

スポンサードリンク

ペットボトルで二の腕ダイエット|ダンベルの代用

ペットボトル.S.jpg


ダンベル体操については先日お話ししたように、二の腕だけでなくほかにも
部分的に痩せたいという時、効果的です。

特に二の腕は、ふだんは使わない筋肉を鍛えることで引き締めていくので、
ダンベルは二の腕ダイエットに最適なのです。

ただ今からダンベル体操をすぐに始めようとすると、ダンベルを
購入してこなくてはいけませんね。

忙しくて買うのが後になってしまうくらいでしたら、ペットボトルでも
充分にダンベルの代用になりますから試してみませんか?

ペットボトルの二の腕ダイエットは、まずペットボトルに水を入れて
準備してください。

①片手にペットボトルを持って真っ直ぐに立ち、腕を上に上げる。
その際、腕は耳につくように真っ直ぐ上げます。

②息を吸いながら腕を後頭部の方へ曲げていく。
肘は動かないように気をつけてください。

③息をゆっくり吐きながら肘を伸ばしてもとの位置に戻す。

これを両腕共に10回ずつ、3セット行うと効果が期待できるでしょう。

次は、イスやテーブルを支えにして行うエクササイズです。

①体を支えるために片手をテーブルやイスに置き、片方の手に
ペットボトルを持つ。

②ペットボトルを持つ手と反対の足を前に出す。

③ペットボトルを持った手を、息を吐きながら後ろに上げていく。
出来るだけ床と平行になるくらいまで上げましょう。

④息を吸いながら下ろす。

これも両腕10回ずつ、3セット行っていきましょう。

もちろん最初からたくさん回数を行うのではなく、慣れるにつれ少しずつ
セット数を増やしていくようにするといいですね。

ただ無理をすると二の腕の筋肉を痛めかねませんから、重すぎるものでの
代用は避けてください。

また二の腕に違和感や痛みを感じたときはすぐに止めるようにしましょう。


スポンサードリンク

関連記事

Return to page top