コスメ

ホーム » 二の腕編 » 脂肪吸引で二の腕ダイエット|傷が残らずリバウンドなし

スポンサードリンク

脂肪吸引で二の腕ダイエット|傷が残らずリバウンドなし

ナースS.jpg


二の腕ダイエットを一生懸命行っていても、二の腕のたるみが取れない方には、
多少費用はかかりますが脂肪吸引という方法もあります。

脂肪吸引はお腹やお尻に行うことの多い施術ですが、二の腕も筋肉が衰えて
たぷっとした脂肪がつきやすいので、脂肪吸引で細くすることが可能です。

それに二の腕のたるみは、なかなか取りにくいので、ダイエットを始めても
長続きがしないことも多いものです。

でも、半袖になる季節にれば、二の腕が出るキャミソールやノースリーブを
おしゃれに着こなしたいと思いますよね。

そんな悩みを解消してくれるのが、整形外科で行われている
二の腕脂肪吸引になります。
このように脂肪吸引で二の腕ダイエットを行ってしまうのです。

二の腕の脂肪吸引は、肘の後ろ側からカニューレを入れて吸引する方法や、
腋の下のしわがある皮膚の部分に3~4ミリほどの穴を開けて、そこから
管を入れて行う方法で行うので、傷が残る心配はありません。

またリバウンドにおいても、脂肪吸引は太る原因の脂肪細胞を吸引で
取ってしまうのでリバウンドしにくいようです。

脂肪吸引の費用や手術方法は整形外科によって違ってきますから、
直接整形外科や美容整形クリニックに連絡をして確認しましょう。

不安がある方はカウンセリングがありますから、施術前に不安は全て
取り除いた上で行ってください。

また各整形外科やクリニックのホームページでも、内容を調べたり
質問できたりしますので、利用してみるのもいいですね。


スポンサードリンク

関連記事

Return to page top