コスメ

ホーム » 二の腕編 » 和太鼓エクササイズで二の腕ダイエット|和太鼓とエアロビクスを合わせたTAIKOビクス

スポンサードリンク

和太鼓エクササイズで二の腕ダイエット|和太鼓とエアロビクスを合わせたTAIKOビクス

和太鼓L.jpg

二の腕ダイエットの方法はたくさんありますが、
今回は少し変わった方法をご紹介します。
それは、和太鼓を使った二の腕ダイエットです。

和太鼓の演奏をご覧になったことはありますか?
全身を使って力一杯叩く太鼓と、お腹に響く太鼓の音、
相当体力を使っていることがわかりますね。

もちろん、バチを持っている腕にも力が入っているので、
二の腕の筋肉をしっかり使っているのです。

ただ、二の腕ダイエットになるからと、そのために和太鼓を始めるには
少々抵抗のある方もいらっしゃるでしょう。

ところで、近頃、和太鼓とエアロビクスを組み合わせた
「TAIKOビクス」と言う新しいエクササイズが生まれたのはご存知ですか?

和太鼓を叩きながら、二の腕や肩全体を使ってエクササイズを
行っていくものです。

最初の10分間はウォーミングアップを行って、次にバチを持ち音楽に合わせ、
ステップを踏みながら手足を動かしていきます。

ステップはエアロビクスと同じ動作ですからとても軽快、
そして掛け声を上げて力一杯太鼓を叩きます。

嬉しいことに、このTAIKOビクスはエアロビクスと同じ
有酸素運動になりますから、脂肪を燃焼させる効果は抜群です。

それに、筋トレの効果もあるので理想のダイエットエクササイズと
いえるでしょう。
お腹に響く太鼓の音はストレス解消にもなるということです。

また、自宅でできる和太鼓ドンドコエクササイズというものもあります。

①壁の前に腕を伸ばして指が当たらない位置に立つ

②足を肩幅に開いて片腕を肩より高く上げて、肘を曲げる

③そのままゆっくりと壁に倒れていき、上げた腕で壁を押さえて体を支え、
壁を押して体を戻す

これを両腕交互に10回行いましょう。

二の腕ダイエットに和太鼓を取り入れたエクササイズで、
楽しみながら腕を引き締めていきましょう。

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top