コスメ

ホーム » 朝ヨガ編 » 朝ヨガをする時の注意点

スポンサードリンク

朝ヨガをする時の注意点

ヨガ・ピラティス14S.jpg

朝ヨガは、最近多くの女性達に注目されていますが、
気を付けないといけない事などもあります。
朝ヨガの効果を上げる為にも知っておいた方が
良いと思います。


眼が覚めてそのままベッドやマットで行うのではなく、
まずはトイレに行って膀胱に溜まっている尿を出し、
老廃物を体内から排除する事が大切です。


目覚めた時からお腹が空くと言った人もいますが、
朝ヨガは空腹時に行う方が効果的なため、朝食は
朝ヨガが終わってから食べるようにしましょう。


目覚めた身体に水分補給をする事も大切ですが、
朝ヨガが終わった後に常温の水を摂る方が効果は
より上がります。


どうしても喉が渇いていると言うときは少量の水分か、
口に含みうがい程度にするようにして下さい。


太陽の光を浴びることで体内時計がリセットされ、
身体のリズムが整うと言った効果があるため、
暗い部屋で行うのではなく、カーテンを開けて
太陽の光を沢山部屋に取り入れて朝ヨガを行う
ようにしましょう。


身体を冷やしてしまうと、朝ヨガの効果は下がって
しまうので、特に腹部とふくらはぎは出さないような
服装で行いましょう。

スポンサードリンク

Return to page top