コスメ

ホーム » 腕組み編 » 腕組みダイエットの方法|簡単にいつでもできるウェストストレッチ

スポンサードリンク

腕組みダイエットの方法|簡単にいつでもできるウェストストレッチ

エクサザイズS.jpg

ダイエットを成功させるのが難しいのは、面倒なカロリー計算をして
食事制限したり、ハードな運動をしたりするからでしょう。

でも、この腕組みダイエットにはそんなことは一切せず、
好きな物を食べていいし、無理してジムなどに通わなくてもいいのです。

そして、その方法も驚くほど簡単です。
まず、腕組みダイエットの基本姿勢をご紹介します。

* 足のつま先からまっすぐに足を揃え、
 肩から力を抜いて、後ろで手を組む。

このとき、自然に組んだ組み方は楽に組める方なので、
あえて反対に組み直します。

組み直すと、歪みを治そうと筋肉が引っ張り合うので、
ぐらつくことがありますから、下腹に力を入れて、
ぐらつかないようにしましょう。

また、顎を引いて目線もまっすぐ見ます。
基本姿勢ができたら、次は体をストレッチのように動かします。

ウエストを細くするために、まずおへそを中心に考え、
上半身を左右10秒ずつゆっくり倒してキープします。

次に、上半身を左右にゆっくりとひねります。
これも顎からおへそへのラインと下腹を意識し、
下半身は前を向いたままになるように気をつけてください。

以上がウェストへのストレッチ方法です。
腕組みダイエットはこれを一日1回70秒から、
好きな時間に好きな場所で行えばOKです。

これを続けることで、ウェストの脂肪が燃焼され、
外見からスッキリとしてきます。

基本姿勢だけでも、姿勢をよくし、筋肉のバランスを整えるので、
すき間時間を見つけて行うようにしてみましょう。

スポンサードリンク

Return to page top