コスメ

ホーム » 腕組み編 » 腕組みダイエットの発案者 小倉義人さん|オグラ式腕組みボディコントロール

スポンサードリンク

腕組みダイエットの発案者 小倉義人さん|オグラ式腕組みボディコントロール

健康アップ19S.jpg

これまで、腕組みダイエットのすばらしさをお伝えしてきましたが、
どんな方が考え出されたのか気になりませんか。

腕組みダイエットは、正式には
「オグラ式腕組みボディコントロール」といいます。
ボディコントローラーの小倉義人さんが考案されたのです。

ボディコントローラーとはあまり耳にしませんが、
簡単に言うと体を整える人ということです。

小倉義人さんは、多くのアスリートのパーソナルトレーナーを
された後、「オグラ式 ボディコントロール」を基本に、
タレントやモデルの肉体改造や体型管理を行うようになりました。

このように、腕組みダイエットはしっかりとした理論の基に
できているので、成功率100%と言えるのです。

小倉さんは腕組みダイエットで、特に大切なことは
「自分に素直ですか」ということだと語られています。

少しの効果でもあれば喜び、自分の体を褒めてあげられる、
自分に素直な人ほど腕組みダイエットを成功させることが
できるのです。

成功させるには、まず「素直になる事」であり、そうなれば、
自然と脳から痩せる体質へと変わっていきます。

だから、好きな物を食べて、好きな時にストレッチを
1日1回70秒するだけでもよい、と言われているのです。

そして、体重計に乗るのではなく、鏡で自分のスタイルを
見て下さいということです。

細身の人でも、意外と体重がある方っていますが、
そういう方は脂肪ではなく筋肉がついているからなのです。
筋肉は脂肪より1.2倍重いのですから。

自分の体が細くなっていくのを見て、素直に「細くなった」と
言える人ほど、ダイエットに成功するということなのですね。

スポンサードリンク

Return to page top