コスメ

ホーム » 生麦編 » 生姜の体の内から温める効能|冷え性にも効果的

スポンサードリンク

生姜の体の内から温める効能|冷え性にも効果的

お茶の時間2S.jpg

生姜はもともと体にいいということで、薬用としても使われてきましたが、
ダイエットにも効果的だと注目され始めたのは、比較的最近のことです。

以前、とうがらしの成分のカプサイシンによるダイエットが流行った時も、
一部では生姜も同様のダイエット効果があると言われていましたが、
そのときはカプサイシンの人気に圧倒されてあまり目立たなかったのです。

でも最近は、胃を痛めやすいカプサイシンより、生姜の人気の方が高いですね。
ダイエットと同時に冷え性対策としても、生姜はとても重宝されています。
実際、我々日本人はこの冷えのために、かなり昔から生姜を用いてきたのです。

たとえば、風邪の引き始めによく生姜湯を飲んだりしますね。
生姜のすりおろしを、砂糖やはちみつなどと一緒にお湯にいれて飲んだこと、
誰にでもあるのではないでしょうか。

この生姜湯を飲むと、血行が促進され身体が温まりますから、
熱があるときも、発汗が促され、熱を下げるのに役立ちます。
とにかく身体を内から温めることに生姜は最適だったのですね。

それに最近では、身体の内が冷えていると様々な病気に
かかりやすいと言われています。
ですから、日頃から冷え性の女性の方は注意が必要です。

さらに加えて、身体の内部が冷えているとダイエットをしても
痩せにくいというデータもあるといいますから驚きです。
冷え性の女性の方々、心当たりがあるかも知れませんね。

女性は冷え性の方が多いですから、
生姜を用いたダイエットならば一石二鳥なのです。

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top