コスメ

ホーム » 生麦編 » チューブ入りの生姜| 生姜紅茶も簡単にできます

スポンサードリンク

チューブ入りの生姜| 生姜紅茶も簡単にできます

食事をする女性2S.jpg

1日30gの摂取が必要な生姜ダイエットですが、
外食やコンビニ食ですませることが多い方は
チューブ入りの生姜を常に携帯する方法をお伝えしました。

この方法は、いつもは自炊をしている方にとっても
心強い味方になってくれます。

チューブ入りの生姜があれば、
いつでも手軽におろし生姜をトッピングできますね。

もちろん、実際の生姜を使って料理できる方は、
そちらのほうがいいでしょう。

外食やコンビニ食が多い方も、家でドリンクとして飲むのでしたら、
できるだけ実際の新鮮な生姜を使うことをお勧めします。
このように、チューブ入り生姜は持ち歩き用と考えてください。

どんな食物であっても、自然の形のままで摂る方が健康的ですし、
チューブ入りとはいっても、やはり、すりおろした生姜は
栄養素が少しずつ揮発してしまうからです。

チューブ入り生姜に頼りすぎることのないように気をつけ、
上手に取り入れましょう。
擦りおろしてあるので、様々な調理に使えます。

特に、和食なら、たいがいのお惣菜に合うのではないでしょうか。
中華にも合いますし、脂っぽい洋食にも合うでしょう。
すっきりした生姜の感が脂っぽさを和らげてくれます。

そして最後、食後のドリンクは紅茶を頼んで、生姜紅茶にしてしまいましょう。

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top